読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

がんばるのやめた。

〜うつ病の私のキモチ、発信します〜

実家で般若心経を叫んだら、落ち着いた!

こんにちは、たつぃーです。

 

 

休職に伴い実家に戻って参りました。

 

実家は、曹洞宗の檀家で仏壇があります。

 

 

その仏壇の前で般若心経を上げることが、帰省時の私のルーティーンです。

もう他界した祖父母への「ただいま!」という意味で、必ず仏壇の前へ座ることにしています。

 

f:id:tatsyn:20170115145651j:plain

 

なのでいつも通りに般若心経をあげていたら、

今までで一番大きな発作が出ました。

 

 

乱暴に何度も何度も般若心経を読み上げました。

読経に嗚咽がたくさん混じりました。

涙で経典を見えなくなりました。

いつのまにか過呼吸になっていました。

 

何も考えられなくなって、狂ったように何遍も何遍も般若心経を叫んでいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そしたら疲れました。心が落ち着きました。

 

 

 

 

 

親には心配されたかもしれませんが、ひとまずこうやって文章を起こすことができるので良いです。

 

 

 

私、仏教、好きです。

 

もしあなたにも私の般若心経のように、一心不乱に打ち込める何かがあるのであれば何も考えず感情的に取り組んでしまいましょう。

 

 

途中で疲れてバカらしくなるはずです。

 

そして、心が安定させられたらこっちのものです。

 

私の場合、自分の心の負の感情を制御できないことが社会に適応できない一番大きな要因であると思います。

 

 

だから、「心の安定できるものへ、一時的に自分を避難させるんだ。」ってことにして、休むことにします。

 


Hope invites | Tsutomu Uematsu | TEDxSapporo

思うは招く/植松努/TEDxSapporo

 

「やばいと思ったら逃げるもありなんです。」

 

 

しつこいかもしれませんが、今日もこちらの動画をオススメします。

ぜひ同じように悩んでいる方がいたら、私と一緒に逃げてしまいましょう。

 

 

 

というわけで、上手な締めの言葉が思いつきませんが、ブログを更新できたことだけでも大きな進歩ですよね。執筆に伴い、発作も相当落ち着きました。

 

それではー。